インターンシップ プログラム

 
 

採用リスクほぼ0!

紹介料なしで

新しいインターンシップを活用した人材確保

後期高齢化による日本の労働人口の減少等の原因で、クラウド、ビッグデータ、
IoTなどますます成長が期待されるIT分野で、IT人材の採用が難しくなってきています。

経済産業省の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によりますと
最大78万人のIT人材が不足するといわれています。

しかし海外からの人材採用は、
「コミュニケーション能力の有無」「異文化理解の有無」「スキル不足」などが不安に上げられます。

そこで弊社は新しいインターンシッププログラムを仕組みを皆さんに提案を致します、一度お使いになりませんか。


貴社にてプロジェクトをご提供していただき、海外からの優秀なIT学校の学生が日本語・ビジネスマナーの教育を受講後、インターンシップ生として参加。国内の学生は在学中に授業の一部としてインターシップに参加。

学生卒業後はお互いの希望がマッチしたらそのまま採用していただけます。

海外学生の採用も長期スパンで「コミュニケーション能力の有無」「異文化理解の有無」「スキル不足」
といった不安要素を確認しながら解消していただけます。

※こちらの事業は東京都の経営革新計画事業として承認を受けております。

インターンシップ詳細はこちらのpdfファイルをご確認ください。

TOP